賃貸で失敗しない為に

賃貸物件の室内に冷蔵庫や洗濯機を置けるスペースがあるか

賃貸物件を内見するときには、冷蔵庫や洗濯機をはじめとする家具や家電を置くスペースが十分にあるかを確認しましょう。小さな物であれば適当に設置場所を考えれば何とかなるかもしれませんが、特に冷蔵庫と洗濯機については、設置場所に選択の余地はほとんどない場合が多いです。特に、今持っている冷蔵庫や洗濯機を持ち込んで使おうと思っている場合は、そのスペースの広さ、高さを、できれば正確に計測しておきましょう。

そうしないと、冷蔵庫や洗濯機を新調しなければならないことにもなりかねず、そうなると出費がバカになりません。賃貸物件では、冷蔵庫や洗濯機の設置用のスパースはまちまちです。単身者を想定しているためか狭いスペースしかない物件も多いものです。広さだけではなく、高さも十分にあるか、忘れずにチェックすることが必要です。

スペースだけではなく、コンセントの数や位置も十分に確認しておくことが必要です。コンセントは、以外に数が少なかったり、あっても位置が不便であったりする賃貸物件も意外に多いものです。他には照明ドアの位置など、あげればキリがないほどにチェックしておくべき項目はたくさんあります。ポイントは、そこで実際に生活することをイメージして不便がないかどうか、ということを具体的にイメージしてみることです。

おすすめ情報

Copyright (C)2019賃貸で失敗しない為に.All rights reserved.